2017年 04月 14日 ( 1 )

糸鋸作業

以前から五月人形、お雛様の組木を作りたくて、小黒三郎さんの本を
見ていました。やっと友人の影響で作ることになったのでよかったです。
しまい易くて、飾りやすくて・・・・色々考えました。
取りあえず糸のこ盤でカットして、ミニルーターで面取りして、
サンドペーパーでこすり、飾ってみました。素材はブナ24ミリ厚です。
糸鋸刃は組木工房さんの№3を使いました。
f0017848_19485415.jpg
箱にして蓋はスライドさせて衝立にしました。台と蓋を立てるように台があります。

f0017848_19491751.jpg

組み立て見ると・・・
f0017848_19494206.jpg
箱の方にはしまい易くコピーをしてみました。
衝立が今一わかりづらいので、色画用紙を添えてみました。
いつかはトールで絵を描いてみたいです。
箱を裏返して台にして飾ってみました。
組み立てると立派になりました。
色を塗るか、白木を生かしてニスだけにするか迷っています。

f0017848_19500017.jpg
五月人形の円3段飾りも糸鋸で切り抜きました。
たまたまセンの30ミリが端材がでたので即、円にカットしてスプレーのり
をして切り抜きました。


テーブルにオスモの塗装をしました。

f0017848_20023238.jpg



にほんブログ村
[PR]
by yamahiyoko | 2017-04-14 20:09 | Trackback | Comments(0)